水道のトラブルが起きるとパニックになる人も多いですが、慌てずまずは水を止めることが大切です。止水栓の場所がわかっているなら、マイナスドライバーで止水栓を閉めるといいですが、マイナスドライバーがない場合は、十円玉を代用しても構いません。止水栓の場所がわからない場合は水道の元栓を閉めるといいでしょう。ただし元栓を閉めると、家中の水が全て止まってしまうので注意が必要です。

水を止めたらトラブルの原因を探しますが、パッキンなどの部品を交換すれば簡単に改善されるものもあります。自分では修理が難しいと感じたら無理をせず、水道工事の専門家に依頼するといいでしょう。静岡には水道工事を行う会社も沢山あるので、どこに依頼すればいいか迷ってしまいます。余裕がある場合は複数社に見積もりをだしてもらって比較することが大事です。

ただし見積もりの安さだけで決めず、サービスの質やアフター保証なども検討して決めるといいでしょう。静岡で水道工事を会社に依頼する場合に気をつけることは、その静岡の会社の過去の実績や施工例などの情報を収集することです。どんな施工方法で作業をするかや、どのような材料を使用しているのかなども、ホームページなどで確認しておくとトラブルに合わずにすみます。口コミや体験談を参考にする方法もありますが、良い口コミや体験談は会社のスタッフが書いていることもあるので、悪い口コミや体験談も読んでみて、じっくり比較して選ぶと安心です。

蛇口の水漏れのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です